授業現場を散歩する。

対話する授業を求めて・・

小学校の先生に向け授業づくりのヒントを紹介します。


2年生

たし算とひき算「図を使って考えよう」算数2年 友達と一緒に発表したい!

2年生では、2位数のたし算とひき算で繰り上がりくり下がりの学習した後、少し複雑な学習に入ります。 (a+□=b □+a=b) を解決する・・・・ 加法逆減法の問題 (□ーa=b)を解決する・・・・・・・・・・ 減法逆加法の問題 (aー□=b) を解決する・・・…

「三角形と四角形」算数2年 形の想像にならない発問を工夫する。

学習指導要領 1年生の「かたちあそび」「かたちづくり」の学習で「さんかく」や「しかく」という言葉を使って形を捉えたり、三角形や四角形を構成したりして、 三角形や四角形を感覚的 にとらることは経験している。形を定義づけて分類するという抽象的な考…

「スイミー」国語2年  感想を書く原動力を作る場。 中心発問からの読み取り

*学習指導要領 「スイミー」はレオ=レオニの絵本を谷川俊太郎が訳した物語である。 叙述をもとに想像を広げて読む。 登場人物の行動や気持ち会話に着目して読む。 自分の好きな場面を見つける。 そして感想をかけるようになる。 気持ちを込めて音読する。 …

「2位数−2位数の計算」算数2年 発言をかみくだいて共有。

単元の目標は ・2位数ー2位数の減法計算の仕方を知り計算する ・減法筆算の仕方を知り計算する ・加法と減法の相互関係を知り計算の確かめに用いる 本時はその導入。 繰り下がりのない減法計算の方法を考える ・・である。 大人にとっては簡単に思えるこの…

「こんなものみつけたよ」国語2年 はじめ 中 おわり 自分だけが知っていること

学習指導要領 書くことが好きな子に育てるために文の構成 はじめ 中お わり や、。「」を意識させてわかりやすい文を書くという学習。 この授業の前に子どもたちには「1年生が読んでもわかりやすい文章を書いて本当に1年生にプレゼントしよう」と予告してい…

「おにごっこ」国語2年 「はじめ」「中」「おわり」迷いそうになる時

学習指導要領 集団遊び遊びとして定着しているおにごっこ。 教材「おにごっこ」は子どもたちの今の興味に沿った内容なので日頃の自分のおにごっこ経験と結びつけながら読みすすめることができる。 単元の最後に自分たちが紹介できる遊びの説明文を書きポスタ…

「ひき算」算数2年  2位数ー2位数 スモールステップの強み!キーワードの強み!

学習指導要領 2位数のー2位数=2位数の減法計算の仕方を1位数などの基本的計算をもとに理解する。 単元の最終は加法と減法の相互関係について知り計算の確かめができるようにする。 この単元の導入の1時間の授業を考察しよう。 導入 既習事項の復習 問…

「水とりょう」算数2年 算数の授業でも 思い切って体験させる。

学習指導要領 体積も長さと同じように基準の大きさの量として普遍単位を用いる。 この必要性に気付かせ単位の意味について考えさせる。 ここでは次のことが大切だとされている。 量感を養うこと。 見当をつけること。 正確な測定をすること。 適当な「ます」…

「かけ算活用」算数2年 単元の最終段階。 見通しの共有が大切 

*学習指導要領算数科 かけ算を学習し九九を覚えた。 この時期にどのようにかけ算学習を締めくくるか。 これまで、2つの量「同じひとまとまり」と「いくつ分」を捉えて「全体の数量」を求め学習してきた。 そして「かけられる数」「かける数」の用語の意味…

「かけ算」算数2年 導入の効果をゴールに生かす。

*学習指導要領算数科 基準量のいくつ分に当たる量。かけ算の用いられる場合について理解させる。やってきた九九を学習させる場面。 20時間の壮大な取り組みどう取り組むか。先生にとっての大一番である。 1/20の単元導入の日の授業を考察しよう。 導入 問…

「正方形の性質」算数2年  やっと挙手発言できた。!補助発問で補う。

*学習指導要領算数科 2年生になり三角形と四角形の弁別 直角 長方形 と学習してきた。今日は正方形の意味・性質を学習する日だ。 ポイントは長方形で確かめたように構成要素に着目すること。 操作活動をして正方形を考える授業のTCを考察しよう。 導入 自力…

「おもちゃの作り方」国語2年  「文を書けた!」という成就感を 積み上げていく。

*学習指導要領 国語科 単元で目指すのは「説明する文章」である。 実体験をもとに説明文を書かせる初日の授業を考察しよう。 生活科との関係 グループ活動 子どもたちの疑問 【授業改善例】 【改善例】 生活科との関係 この単元に入る前生活科で1年生を招…

「1を分けて」算数2年  楽しい導入・思考・交流 子ども目線の授業づくり

子ども目線の授業づくり。が実を結ぶと授業が楽しくてたまらない。 楽しい導入・楽しい交流を意識した授業を考察しよう。 導入 みとおし 集団解決とまとめ 導入 パワーポイントの映像が映し出される。 T: 田中先生と山本先生で誕生日のケーキを食べます。 こ…

「森のゆうびんやさん」道徳2年   役割演技で 何をつかませるか? 演技直後の発問が大事。           

学習指導要領 「森の郵便屋さん」 あらすじ 郵便を配達しているくまさんが森のみんなのために心を込めて郵便物を届けている。郵便物がない日もみんなに声をかけている。ある雪の日にもやぎ爺さんに郵便物を苦労して届け喜ぶやぎ爺さんの顔を見てよかったと感…

「くりのみ」道徳2年 聞き上手になると 授業に対話が生まれる。

学習指導要領 「くりのみ」のあらすじ 食べ物が少なくなる冬のある日きつねとうさぎが食べ物を探しに行くとき出会う。うさぎは「たくさん見つかるといいですね。」と励ます。 きつねはどんぐりをたくさんみつけおなかいっぱい食べた後残りのどんぐりを落ち葉…

「すてきなえがお」道徳2年 登場人物の気持ちを考える場を減らす。

学習指導要領 わざとではなく他人の足を踏んだ主人公の心の揺れが描かれた作品。「すてきなえがお」 本時のねらい 「よくないことをしたときに正直にあやまる大切さについて考える。うそやごまかしをせず明るい心で生活する態度を育てること。」 授業の流れ…

「はしのうえのおおかみ」道徳2年 何のための役割演技かを 伝えてから活動する。

学習指導要領 指導内容【思いやり・親切】は人に接するときの基本姿勢である。 低学年 「 身近にいる幼い人や高齢者にあたたかい心で接し親切にする。」 中学年 「 相手のことを思いやり親切にする。」に発展する。 2年生ではそれをふまえて相手に優しく親切…

「ゴム跳び遊び」体育科2年 低学年から グループ活動に挑戦する。  

*学習指導要領体育科 2年生でもグループ活動ができる。体育科で挑戦した授業を考察しましょう。 単元構成と本時 活動前 グループ活動 全体交流 【授業のポイント】 単元構成と本時 次のような流れの全5時間。 1.とぶことになれよう 2.いろいろなゴムと…

「うそをついた」道徳2年 役割演技の続き。葛藤させる場を作る。

*学習指導要領道徳 道徳の時間に資料全文のある部分をカットして子どもたちに渡して考えさせる場合がある。役割演技も取り入れて組み立てた授業を考察しよう。 あらすじ 導入 展開 【授業改善例】 あらすじ 教材名「うそをついた」 登場人物 * わたし ひと…

「きいろいベンチ」道徳2年 役割演技* 道徳の授業は 盛り込み過ぎずシンプルに。

登場人物* たかし てつお 女の子 おばあさん あらすじ* たかしとてつおは、おもちゃのひこうきを もって公園で遊んでいるうちに、もっとよく飛ばすために「きいろいベンチ」の上から飛ばすことにした。なんども夢中になって飛ばした。その遊びが終わって二…

「スイミー」第1段落 国語科2年  読み取ることと 想像をひろげることは別。

*学習指導要領 国語科 めあて 第1段落を読みスイミーのことを紹介する文を書きましょう。 読み取ったことを元に授業の残り15分で絵日記の様式のワークシートに絵を描き、 スイミーの紹介文を書く・・ このような設定の授業を考えてみましょう。 発問 スイ…