小学校の先生に向け授業づくりのヒントを紹介します。

国語5年 要約が苦手な高学年児童への投げ入れ授業。桃太郎問題を試す。

「〇〇字以内で書きなさい」という国語の問題。この手の問題が苦手な子はとても多い。「書く力」をつけるための学習だがこの授業の交流部分では「話す力」も育つ様子が見られた。「聞く」「書く」「話す」はお互いに影響しながら育った行くことがよくわかる…

「絵はがきと切手」道徳4年 ゆさぶりをかける発問より 問い直す発問を考える。

*学習指導要領 ある日のこと転校した仲良しの正子からひろ子に届いた郵便物は定形外で70円の料金不足だったことがわかった。 本人にそのことを知らせるべきかどうか迷うが最終的には正子のためを思い伝えることにするというお話である。 授業のTCを…

「スイミー」国語2年  感想を書く原動力を作る場。 中心発問からの読み取り

*学習指導要領 「スイミー」はレオ=レオニの絵本を谷川俊太郎が訳した物語である。 叙述をもとに想像を広げて読む。 登場人物の行動や気持ち会話に着目して読む。 自分の好きな場面を見つける。 そして感想をかけるようになる。 気持ちを込めて音読する。 …

「2位数−2位数の計算」算数2年 発言をかみくだいて共有。

単元の目標は ・2位数ー2位数の減法計算の仕方を知り計算する ・減法筆算の仕方を知り計算する ・加法と減法の相互関係を知り計算の確かめに用いる 本時はその導入。 繰り下がりのない減法計算の方法を考える ・・である。 大人にとっては簡単に思えるこの…

「聞き取りメモの工夫」国語4年  メモの目的は何?実際に模擬インタビュー

学習指導要領 高学年になると初めて学校全体の仕事をする子どもたち。まず初めに高学年の生活について話題を提示し学校の仕事をする委員会活動を知ろうという目標をかかげる。 「委員会活動」の担当の先生に話を聞き単元の終わりに設定された「委員会活動報…

「こんなものみつけたよ」国語2年 はじめ 中 おわり 自分だけが知っていること

学習指導要領 書くことが好きな子に育てるために文の構成 はじめ 中お わり や、。「」を意識させてわかりやすい文を書くという学習。 この授業の前に子どもたちには「1年生が読んでもわかりやすい文章を書いて本当に1年生にプレゼントしよう」と予告してい…

「妙見山のちかい」道徳4年 その時代の世界に連れて行くことが効果的。

子どもの人格形成の基盤は家庭にある。家族は日常生活の中で常に関わり合い密接なつながりを持っている。そのため身近すぎてその大切さやありがたさに気づかないことがある。 この授業が自分の家族を見つめなおすきっかけになるだろうか。 授業TCを考察しよ…

「あしたはえんそく」道徳1年 「気持ち」を考えすぎるとたどりつかない。 

1年生の道徳の時間は時間配分が大切である。なぜかというとお話文の理解に時間がかかる発達段階だからだ。登場人物が多いとあらすじだけでもややっこしくなり混乱をきたすことがある。 ポイントは あらすじの視覚化 発問の精選・・・・・・・ではないか。 …

「歌のにじ」4年音楽  活気に満ちたグループアンサンブル活動をめざす。

4年生の1学期. 歌とリコーダーをあわせて演奏する学習. 重なり合う音の響きを感じ取りながら演奏することをねらった授業を考察してみましょう。 T:歌のにじ」を今まで歌ってきましたが今日はリコーダーの音と合わせてみたいと思います。その前にリコーダ…

「おにごっこ」国語2年 「はじめ」「中」「おわり」迷いそうになる時

学習指導要領 集団遊び遊びとして定着しているおにごっこ。 教材「おにごっこ」は子どもたちの今の興味に沿った内容なので日頃の自分のおにごっこ経験と結びつけながら読みすすめることができる。 単元の最後に自分たちが紹介できる遊びの説明文を書きポスタ…

「ひき算」算数2年  2位数ー2位数 スモールステップの強み!キーワードの強み!

学習指導要領 2位数のー2位数=2位数の減法計算の仕方を1位数などの基本的計算をもとに理解する。 単元の最終は加法と減法の相互関係について知り計算の確かめができるようにする。 この単元の導入の1時間の授業を考察しよう。 めざすは38-15の計…

「面積」算数4年 授業のわかりやすさとは何か?  

「面積」算数4年 授業のわかりやすさとは何か? 学習指導要領 長方形を組み合わせた図形の面積を図や式、言葉などを使って考える。 広さについては1学年で直接重ねて大きさを比べたり陣取り遊びをして塗った方眼の数を数える・・などしてその意味や比較・…

「スーパーモンスターカード」道徳4年 ドラマチック!焦点化して本音を語らせる。

学習指導要領 ねらい 「自分が間違いを起こしそうになった時 立ち止まってよく考え 正しいと判断したことを 自信をもって行おうとする判断力を育てる」 教材文の内容は主人公の友だちがスーパーモンスターカードをコンビニで万引きしようとする話である。 事…

「最後のコンサート」道徳5年 生と死 実話の力を生かす。

学習指導要領 精一杯生きる 1つしかない命 命の大切さ・・・など「生きる」というワードを使った言葉はよく耳にするが、それはどういうことなのか・・子どもたちは普段は深く考えないだろう。 また死に向かう人間の生きざまに実際に出会わせるのは難しい。 …

「水とりょう」算数2年 算数の授業でも 思い切って体験させる。

学習指導要領 体積も長さと同じように基準の大きさの量として普遍単位を用いる。 この必要性に気付かせ単位の意味について考えさせる。 ここでは次のことが大切だとされている。 量感を養うこと。 見当をつけること。 正確な測定をすること。 適当な「ます」…